スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河瀬直美監督の『玄牝-げんぴん-』も出品!第58回サンセバスチャン映画祭開幕! をどう思います?

同感できることも反感を買うことも、たくさんありますが。
むっとするか、にたっとするか、ほっとするか・・・
今日は芸能界のニュースから、河瀬直美監督の『玄牝-げんぴん-』も出品!第58回サンセバスチャン映画祭開幕! をどう思います?について書いてみました。

☆★☆

河瀬直美監督の『玄牝-げんぴん-』も出品!第58回サンセバスチャン映画祭開幕!
シネマトゥデイ 9月20日(月)14時42分配信

ポランスキーのコメントを読み上げる英国女優オリヴィア・ウィリアムス - Photo:Harumi Nakayama

スペインのバスク地方で行われる第58回サンセバスチャン国際映画祭が現地時間17日、オープニング作品のフェリペ・カザルス監督『チコグランデ』(原題、メキシコ映画)の上映で幕を開けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100920-00000007-flix-movi

★☆★



今日のお話は、いかがだったでしょうか?
この程度でご勘弁を!
ありがとうございました。


社会の変化が大きく様変わりしてきています。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。一例を上げると、ontheshelfbookstoresouthcitycycles、またトランザルプ400Vの買取り査定ZRX1100-IIの買取り査定などといった調べ方が出ています。このような検索傾向は社会の変化の現れでしょうか?そして、最近ではタウンメイト50の買取り査定バイクの宮城買取り査定、またライブDioSの買取り査定WR250Xの買取り査定なども検索回数が増えてきています。一例ではありますが、こういったところからも今後の社会の変化の兆候が読めるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。