スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田聖愛「新生ジェニー」でタレント初仕事 を取り上げてみました。

これもまた関心を呼びそうです。
後味が悪いのは避けたいのですが。
芸能界のニュースを調査しました。

☆★☆

安田聖愛「新生ジェニー」でタレント初仕事
サンケイスポーツ 9月21日(火)7時52分配信

新生「ジェニー」の発売記念イベント 安田聖愛=中央区銀座(撮影・北野浩之)(写真:サンケイスポーツ)

「第35回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリに輝いた安田聖愛(せいあ=14)がタカラトミーのファッションドール「新生ジェニー」のイメージキャラクターに選ばれ、20日、東京・銀座の玩具店「博品館」で行われた発売記念イベントに出席した。

彼女にとってタレント初仕事で、憧れる所属事務所の先輩女優、深田恭子(27)も着たコスプレ姿で登場し、「同じ格好ができたので、とてもうれしい」とニッコリ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000043-sanspo-ent

★☆★



明日はどんな話題があるのか、楽しみです。
期待してください。
チャオ!


ここのところ、世界の移り変わりは変化にとんでおり目が離せない状況です。これらの傾向は、インターネットの世界も同様です。一例を上げると、リトルホンダPC50の買取り査定TX500の買取り査定、またバンバン125の買取り査定SX200Rの買取り査定などといった調べ方が出ています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。そのほかにも、バイクの買取り査定XLH1200Sの買取り査定、またビアンキの買取り査定HONDAの買取り査定といった傾向も出てきています。一例ではありますが、こういったところからも今後の社会の変化の兆候が読めるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。